痛風のイラスト

尿酸値に注意

痛風は飽和状態になった血中の尿酸が結晶化することによって発症します。予防するには尿酸値を抑えることが重要なので、尿酸値を溜めない生活を心がけましょう。アルコールやストレスなど、注意する項目はたくさんあります。

Read more

豊かな社会がもたらす病

科学技術や経済が発達したことによって、私達の生活は飛躍的な発展を遂げました。
生活がどんどん便利になる一方で、豊かさの弊害とも言える現代病が大流行しています。
豊かな生活ではファストフードなどを食べる機会が増えたことにより、栄養バランスが偏りやすくなります。
さらに仕事や娯楽によって就寝時間が遅くなりがちなので、生活リズムもどんどん乱れていきます。
こうした生活の乱れはさまざまな病気の原因になりますので、私達は常に自分の体調に気をつけなければなりません。

さまざまな病気の中でも、特に男性が恐れるのは痛風です。
痛風は「風が吹いただけでも痛む」という意味でつけられた名前で、激しい関節炎を伴う病気です。
その痛みは「歩くことができないほどの痛み」「骨折かと思った」と言われるほどで、耐え切れずに救急車を呼ぶ方も多いようです。

痛風という病気は昔からありましたが、日本人がかかるような病気ではありませんでした。
実際に、明治時代にドイツ人医師ベルツは「日本には痛風がいない」と記録しています。
しかし、現在は日本国内だけで数十万人の痛風患者が存在していると言われています。戦後以降急激に増えつつある痛風は、いつの間にか日本人に馴染みの深いものになってしまいました。
当サイトでは身近に忍び寄る痛風の予防策と治療法について紹介していきます。
普段から予防を心がけて、痛風にならないようにするのが一番ですが、痛風になってしまった際のために、治療薬についても正しい知識を持っておきましょう。
痛風の治療の際に知っておくべき薬はザイロリックと言う医薬品になります。
ザイロリックは尿酸値を抑え痛風を治療します。また尿酸値が高い方には痛風予防として服用しても良いと言われています。

痛風の原因や治療薬を確認する

尿酸値を下げる薬

痛風を治療するにはザイロックという尿酸下降薬が有効です。痛風を発症する前からザイロックを服用しておけば、痛風の予防にもつながります。尿酸値が高い方はあらかじめザイロックを用意しておくと良いでしょう。

Read more

少しでも安くで購入する

ザイロックは長い期間にわたって服用し続けなければならないので、少しでも安く購入できるようにしましょう。個人輸入代行通販を利用すれば、安価で手間もかからないので、積極的に活用しましょう。

Read more